yomeishu-img-top

何となく不調を感じるときに!薬用養命酒の効果と飲み方

養命酒と言えば、体の健康を保つためにとても役立つものだという印象があります。テレビCMや広告などで見かける事もありますので、誰もが知っているものとして捉えてもいいのではないでしょうか。

そんな養命酒ですが、どういった効果があるのかご存じですか?体に良いよいう漠然としたイメージしか持っていない人が多いので、養命酒の魅力についてココでお話をしていきたいと思います。

養命酒の効果

yomeishu-img01

肉体疲労の回復

いつも体が重たくて怠い、疲れが取れない、と言った症状に対して体力をつけてあげる効果を発揮してくれます。疲労回復効果を実感することが出来るとして人気があります。

体の冷えを改善

手足や腰回りなどの冷えに対して、血行促進効果を用いることで改善を図る事ができます。

胃腸の不調を緩和

養命酒を飲むと、胃腸の働きを正常にすることが出来るとされており、胃腸が弱い人は食前に飲むと効果的です。

病中や病後の不調改善

病気になってしまった時や、病気が治ってからも不調が続く場合には養命酒を飲むと体力がついてくることで健康な体を取り戻す事が出来ます。

食欲を回復させる

養命酒は胃腸の働きを改善させることができますので、食欲不振などを改善する効果があります。

養命酒の飲み方について

yomeishu-img02

養命酒は闇雲に飲むものではなく、正しい飲み方をすることで良い効果を得る事ができます。効果を実感する為に、決められている飲み方をご紹介していきましょう。

  • 1回で飲む量は「20ml」
  • 1日に飲む回数は3回で、食前と就寝前には飲んでもらいたい。
  • 毎日継続してしっかりとコツコツと飲み続けましょう。

養命酒を購入するには?

養命酒というのは「第二類医薬品」となっていますので、全国各地にある薬局やドラッグストアで購入する事ができます。養命酒のHPを見ると、オンラインストアのページがありますが、そこでは養命酒を購入することは出来ません。

ちなみに養命酒というのは名前にお酒という文字が入っていますが、そのアルコール分は14%となっています。お酒ではなく第二類医薬品ではありますが、アルコールが日本酒と同じ位含まれているので、お酒(アルコール)を飲んでいるという意識も持った方がいいでしょう。